FC2ブログ

気象予報士である風神が天気図を見て天気予報を行うように、チャートを見てその日の為替相場がどうなるか予想するブログです。

ドル売りに傾きやすいが、、

昨日はISM製造業景気指数が発表された直後に大きくドルが売られました。
数値自体は53.5と予想の54.5よりわずかに悪かった程度にもかかわらず、大きく反応した形です。
市場のユーロ売りポジションが2012年6月以来の水準まで積み上がっており、相対的にドルが売られやすい相場が形成されているにしても、あの動きを見る限りでは、ドル売りの材料を探しているようです。
今週金曜日の雇用統計までは大きく動くことはなさそうですが、雇用統計の数値が市場予想よりも悪ければ、一気にドル売りの流れが加速する可能性もあるので、注視していきたいです。
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ktenki.blog6.fc2.com/tb.php/368-946b7d51