FC2ブログ

気象予報士である風神が天気図を見て天気予報を行うように、チャートを見てその日の為替相場がどうなるか予想するブログです。

今週の相場見通し等

こんばんは。風神です。


先週は、G20、FOMC(とパウエルFRB議長会見)など
重要イベントが多くあった週でした。


G20では、通商問題と仮想通貨に関しての議論が注目されていましたが、
どちらも大きな動きに繋がる材料は出てこず、
仮想通貨は予想通りにG20後に買い戻しの動きとなりました。


ただ、その後に日本の金融庁が仮想通貨の世界最大の取引所である
バイナンスに警告を出したとの報道が出て、
仮想通貨はまた売られる流れとなっています。


為替に関しては、FOMCでの利上げ見通し(ドットチャート)は前回と同様で、
景気見通しは改善との報告が出た直後はドル買いの動きも見られましたが、
インフレ見通しは改善されていないことのほうに大きく反応し、
ドル売りの流れとなりました。


その後、通商問題に関連して、
アメリカが中国に対して最大で600億ドルもの大規模な関税賦課を発表し、
中国も対抗する姿勢を示したことから、
ドル売り、円買いの流れが強まり、
ドル円はチャートポイントであった105円も割ってきています。


前週の終値も104円台で終了し、
チャートポイントを下抜けたように見えますが、
昨年もチャートポイントを割ったように見えて、
ダマシであったという動きが何度かあったため、
今週の価格推移を注視したいと思っています。


この原稿を書いている、月曜日夕方の時点では、
ドル円は105円を回復していますが、
引き続き、105円30銭付近や105円50銭を超えてくるかに
注目しています。
超えられないようであれば、103円台も視野に入ると
考えています。



【今週の注目指標等】
今週の注目指標は多くありませんが、
金曜日はグッドフライデーで多くの国が休場、
その後イースター休暇入りとなることから、
ポジション調整の動きにも気をつける必要があります。


3/27(火) クオールズFRB副議長発言

3/28(水) 南アフリカSARB政策金利、声明発表

3/29(木) 独消費者物価指数(速報値)



【FXの自動売買システムの無料プレゼント】
FXの自動売買システムが、期間限定で無料でもらえます。
こういったキャンペーンは怪しいものが多いのですが、
このキャンペーンは友人が手がけていることもあり、
堅実な運用実績の話を聞いているので、
私もシステムを入手し、実際に検証をしてみる予定です。


自動売買システムの無料配布について、概要をまとめると、
以下のようになります。

・有料販売予定のシステムを、期間限定で無料配布

・稼働人数が、上限に達した時点で配布終了

・登録後に、有料スクール、有料課金等の案内なし

・無料システムで入手したシステムが、後から有料での利用となることはない

LINEの登録だけでもらえるそうなので、
こちらから登録をしてシステムを入手してみてください。

※ リアルタイムのトレード情報は、
※ LINE@限定で公開することがあります。

※ 登録がまだの方は、こちらからか、
※ ID検索で@fuji3 で検索してご登録ください。

※直接、質問をしていただくこともできます。

スマホの方は、以下からも追加できます。

友だち追加




ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ktenki.blog6.fc2.com/tb.php/424-7aae5d46