FC2ブログ

気象予報士である風神が天気図を見て天気予報を行うように、チャートを見てその日の為替相場がどうなるか予想するブログです。

今週の見通し等(5/1)

こんばんは。風神です。

先週は、ECBと日銀で政策金利発表がありましたが、
どちらも据え置きで大きな材料にはならず、
全体としてドル高、円安、ポンド安が進行しました。


週初には武田薬品のM&Aの暫定合意の発表からポンド高が進みましたが、
金曜日のGDP発表から一気にポンドが売られています。

一時期、5月の利上げ確率が90%を超えていたポンドも、
今回のGDPの結果等を受けて現在の利上げ確率は20%程度まで低下してきています。

現時点では、8月までは利上げが見送られるのではないかというのが、
市場の見方となっています。


今週は、月初でアメリカの雇用統計があります。
先週はアメリカの長期金利が3%を超えてきており、
その結果(特に平均時給)に注目が集まります。

個人的には、まだドル円はもう少しの上値余地があると思っていますが、
ドル円の反落の可能性も考えておきたいです。


【今週の注目指標等】
今週の注目は、アメリカの雇用統計とFOMCです。


5/1(火) 13:30 豪RBA政策金利、声明発表
   23:00 ISM製造業景況指数

5/2(水) 7:45 NZ第一四半期失業率、就業者数
    21:15 ADP雇用統計
    27:00 FOMC政策金利、声明発表

5/3(木) 23:00 ISM非製造業景況指数

5/4(金) 21:30 アメリカ雇用統計

※ リアルタイムのトレード情報は、
※ LINE@限定で公開することがあります。

※ 登録がまだの方は、こちらからか、
※ ID検索で@fuji3 で検索してご登録ください。

※直接、質問をしていただくこともできます。

スマホの方は、以下からも追加できます。

友だち追加

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ktenki.blog6.fc2.com/tb.php/431-3afffef4