FC2ブログ

気象予報士である風神が天気図を見て天気予報を行うように、チャートを見てその日の為替相場がどうなるか予想するブログです。

今週の相場見通し等(5/7)

こんばんは。風神です。

先週は、FOMC、アメリカ雇用統計と重要イベントがありました。


FOMCでは、予想通り政策金利据え置きとなり、
声明文にも若干の修正はありましたが、
大きく相場に影響を与えるものではありませんでした。
現状では、6月の利上げがほぼ折り込まれている状態です。

また、金曜日の雇用統計は、
失業率が2000年以来18年ぶりの3%台(3.9%)と予想の4.0%よりも良い
数値が出ましたが、
非農業部門雇用者数が+19.2万人の予想に対して+16.4万人、
(ただし、前回値が+3万人ほど上方修正されたので、
トータルの推移としてはほぼ予想通り)、
平均時給が前月比+0.2%の予想に対して+0.1%、
前年同月比の予想+2.7%に対して+2.6%と若干弱めとなったことで、
瞬間ドル売りとなりました。

ただ、さらに下値を試すほどの材料ではなく、
ドル円は109円前半に戻されて週越えしています。

FOMC後にドル円は110円をつけましたが、
しっかり110円に乗せることもなく、その後反落しています。

ドル円は、日足の200日移動平均線が110.20円付近に位置することもあり、
110円台は重くなるのではと考えています。
しかし、下値も108.50円付近で支えられて堅いため、
今週は、基本的にレンジではないでしょうか。

勢い等も確認してからになりますが、
ドル円の110円台に乗せたところは売っていきたいです。


【今週の注目指標等】
今週は、BOEの政策金利発表があります。
一時は、利上げ確率が90%を超える状況でしたが、
現状は20%未満の水準にまで落ちています。

恐らく利上げは無いものと思いますが、
カーニーBOE総裁の発言で振られる可能性もありますので、
注目しておきたいです。

その他、今週はパウエルFRB議長とドラギECB総裁の発言もあり、
相場が発言によって動く可能性もありますので、
要注意です。


5/8(火) 16:15 パウエルFRB議長発言

5/10(木) 6:00 RBNZ政策金利、声明発表
    20:00 BOE政策金利、声明発表
   BOE議事録公表
    20:30 カーニーBOE総裁記者会見

5/11(金) 21:30 カナダ失業率、雇用ネット変化
     22:15 ドラギECB総裁発言


【昨日紹介した仮想通貨ICO案件の詳細】

この通貨発行元は、
マカオのゲーム開発会社で、
「GLI」という特許を取得しています。

オンラインカジノは、参加者のスキルに関係なく、
参加時点で結果が決まっているものですが、
「GLI」という技術は、
個人のスキルが勝率等に反映できる仕組みだそうです。

この“スキルゲーム”技術は注目度が高く、
約400兆円ものカジノ市場に
最新技術とこのICO仮想通貨が投入されるようです。

ICOは5/24から開始ですが、上場もほぼ確実とのことです。

現状、仮想通貨市場全体の地合いが悪いため、
コインの価値が、ICO価格割れを起こす例も増えていますが、
このコインは、発行元が実業で得た利益の30%を
コインの買い支えに使うと発表しています。

そのため、上場後も値下がりのリスクが低いと考えられます。

セール方法の詳細は、こちらのフォームから受け取れますので、
気になる方は、今のうちに登録しておいてください。



※160倍という数値は、日本のプロモータがそれくらい期待をしていることの
表れですが、160倍とはならなくても、値上がりの可能性は高いと思います。

※ リアルタイムのトレード情報は、
※ LINE@限定で公開することがあります。

※ 登録がまだの方は、こちらからか、
※ ID検索で@fuji3 で検索してご登録ください。

※直接、質問をしていただくこともできます。

スマホの方は、以下からも追加できます。

友だち追加


ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ktenki.blog6.fc2.com/tb.php/432-7302d56f