FC2ブログ

気象予報士である風神が天気図を見て天気予報を行うように、チャートを見てその日の為替相場がどうなるか予想するブログです。

今週の相場見通し等(6/11)

こんばんは。風神です。

先週は、ドル円は概ね想定していた通りの動きで、
一時的に110円台に乗せてきましたが、
110円台の滞留時間も短く、その後やや反落する動きとなりました。

週末には、G7が開催されましたが、
共同声明をトランプ大統領が承認しないと発言し、
通商問題の懸念から週明けはドルがやや売られています。

ただ、ある程度は予想されていた内容でもあったことから、
大きな動きにはなっていません。


今週は、重要イベントが目白押しであり、
イベントまでは大きな流れはできないと考えていますが、
イベント後には、大きく動意付く可能性もあるため、
注視しておきたいです。

LINE@では、事前に配信しましたが、
ユーロドルのスイングポジション(買い)は、
今週のイベントを前に本日利確しました。


【今週の注目指標等】
先週は、米朝首脳会談、FOMC、、ECB理事会、日銀会合など
重要イベントが目白押しです。

特に、ECB理事会については、専門家の間でも
量的緩和(資産買い入れ)の終了時期についての見解が分かれていることもあり、
イベント後に大きく動く可能性もあるので、
特に注視しておきたいです。

あと、14日深夜からは、FIFAワールドカップが開幕します。
過去には、ワールドカップ期間中にボラティリティが低下したような
事例もあるため、薄商いの中での突発的な値動きにも注意しておきたいです。


6/12(火) 米朝首脳会談

6/14(木) 3:00 アメリカFOMC政策金利発表
  3:30 パウエルFRB議長定例会見
10:30 豪雇用統計
20:45 ECB政策金利発表
21:30 ドラギECB総裁定例会見


6/15(金) 12:30 日銀金融政策決定会合結果公表
15:30 黒田日銀総裁定例会見


【仮想通貨のニュース等】
仮想通貨の地合いはなかなか良くなっておらず、
ICOから上場したものの、ICO価格割れを起こすコインが
多発しています。

日本でもある程度の知名度があった
PATRONやSPINDLEもICO価格の約20分の1になる
暴落となっています。

ICOは、「いくつか投げて、そのうちの2-3割くらい当たればよい」
と言われる投資ですが、
最近はなかなか10倍も難しいような状況となっています。

いずれ、暴騰するコインも出てくると思いますが、
過剰にリスクを取って投資しないように注意しておきたいです。

※ リアルタイムのトレード情報は、
※ LINE@限定で公開することがあります。

※ 登録がまだの方は、こちらからか、
※ ID検索で@fuji3 で検索してご登録ください。

※直接、質問をしていただくこともできます。

スマホの方は、以下からも追加できます。

友だち追加


ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ktenki.blog6.fc2.com/tb.php/438-c2c56116