FC2ブログ

気象予報士である風神が天気図を見て天気予報を行うように、チャートを見てその日の為替相場がどうなるか予想するブログです。

今週の相場見通し等(6/18)

こんばんは。風神です。

今朝の地震は大丈夫でしたでしょうか?

私も大阪在住なので、かなりの揺れを感じましたが、
食器が割れたくらいで、幸い大きな被害はありませんでした。

ただ、今後も余震が続く可能性がありますので、
就寝時には倒れやすいものの近くで寝ない等、
ご注意ください。


先週は、米朝首脳会談、FOMC、ECB理事会、日銀会合と、
重要イベントが複数ありました。

米朝首脳会談では、円満に会談が終わったことから、
リスクオンの展開となり、やや円安が進みました。

FOMCでは事前の想定通り利上げが決定され、
ドットチャートも上方修正されていたことから、
ドル高が進みましたが、通商問題に関するニュースにより、
上げはほぼ戻されました。

最注目であったECB理事会では、
量的緩和(資産買い入れ)が9月以降は縮小されるものの、
終了時期が年内いっぱいとなり、予想よりも弱気(ハト派)な
姿勢となったことから、ユーロが大きく売られました。

ユーロドルは、直近のサポートを下抜け、
この配信時点で1.15台後半まで下落しています。

ECB理事会後のユーロドルの下げ(ユーロ売り、ドル買い)が顕著であるため、
ドル円もしばらくは大きく下がらないのではないかと考えています。

スイングポジションは、現在持っていませんが、
ユーロドルの戻りがあれば、売りたいと思っています。


【今週の注目指標等】
先週は、米朝首脳会談、FOMC、ECB理事会、日銀会合など
重要イベントが数多くありました。

今週は、重要指標の発表は多くないですが、
要人発言がいくつかありますので、
突発的な動きには注意しておきたいです。

6/19(火) 3:30 ドラギECB総裁発言
10:30 RBA議事録公表
     17:00 ドラギECB総裁発言

6/20(水) 22:30 ドラギECB総裁発言
  22:30 パウエルFRB議長発言

6/21(木) 16:30 SNB政策金利、声明発表
20:00 BOE政策金利、声明発表、議事録公表


※ リアルタイムのトレード情報は、
※ LINE@限定で公開することがあります。

※ 登録がまだの方は、こちらからか、
※ ID検索で@fuji3 で検索してご登録ください。

※直接、質問をしていただくこともできます。

スマホの方は、以下からも追加できます。

友だち追加

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ktenki.blog6.fc2.com/tb.php/439-7364a701