FC2ブログ

気象予報士である風神が天気図を見て天気予報を行うように、チャートを見てその日の為替相場がどうなるか予想するブログです。

今週の相場見通し等(7/3)

こんばんは。風神です。

先週は、引き続き通商問題がマーケットの関心を集め、
トランプ大統領の発言等によって相場が振らされる
展開が続きました。

先週の週明けには、アメリカ政府が中国企業によるアメリカの
重要産業への投資を抑制しようとしている動きが報道され、
円高、ドル安へと動いたものの、
日本時間深夜には、ナバロ国家通商会議(NTC)委員長が、
通商政策に関して、
「中国など他国のアメリカに対する投資規制の計画はない」
と発言をしたことで、50pipsほどの急上昇(円安ドル高)を
見せたように、上下に振られています。


6/28(木)から6/29(金)にかけてはEU首脳会談が開かれ、
移民問題が合意したことからユーロが上昇しています。

株式市場でのリスク回避の動きを見ると、
本来もっと円高になっても良い感じはするのですが、
ドル円、クロス円ともに比較的底堅い状態となっています。


武田薬品工業のM&Aに伴う、資金フローが出ているとの話もあり、
ここ最近の値動きを見ていても、ドル円の売りを継続するのは
得策ではないと考え、スイングのドル円売りポジションは、
先週水曜日の朝に利益確定しました。
(LINE@のみで即時配信済)

そのため、今はスイングポジションの保有は無い状況です。


今後も、ポジション状況は即時配信が可能なLINE@のみで
行う可能性が高いため、
まだ登録をされていない方はぜひ登録しておいてください。
(記事末尾をご覧ください)


【今週の注目指標等】
今週は、月初の指標発表が多くあります。
また、明日7/4(水)はアメリカの独立記念日に伴い、
アメリカが祝日でNY市場が休みとなります。

7/2(月) 23:00 米ISM製造業景況指数

7/3(火) 13:30 豪RBA政策金利、声明公表

7/4(水) 米国独立記念日でNY市場休場

7/5(木) 23:00 米ISM非製造業景況指数

7/6(金) 3:00 FOMC議事録公表(6/12、6/13開催分)
    21:30 米国雇用統計

※ リアルタイムのトレード情報は、
※ LINE@限定で公開することがあります。

※ 登録がまだの方は、こちらからか、
※ ID検索で@fuji3 で検索してご登録ください。

※直接、質問をしていただくこともできます。

スマホの方は、以下からも追加できます。

友だち追加

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ktenki.blog6.fc2.com/tb.php/441-8e08ac9a