FC2ブログ

気象予報士である風神が天気図を見て天気予報を行うように、チャートを見てその日の為替相場がどうなるか予想するブログです。

今週の相場見通し等(10/2)

こんばんは。風神です。

日曜日から月曜日にかけては、
台風の影響を受けた方も多かったかと思います。
また、台風25号が発生、日本に接近する予定となっておりますので、
お気をつけください。

先週は、日米通商協議、日米首脳会談、FOMC等
アメリカ絡みのイベントがありました。

FOMCでは、事前予想通り、0.25%の利上げが決定されました。
また、声明文からは「緩和的」という文言が削除され、
2020年中に利上げが終了するのではとの思惑から、
ドルが売られました。
しかしながら、ドル売りはあまり続かず、
その後にはドル買いとなっています。

FOMC後のドル円売り等は、ほぼ予想通りだったのですが、
下落幅が小さく、その後切り返してきたため、
予定していたスイングのドル円の売りポジションは
まだ取っていません。

FOMCでの経済見通しが上方修正されたことに加え、
期末のフローが絡んだこと、
ユーロ相場に関して、イタリアの財政問題がピックアップされたことも
(ユーロが売られ)ドルが買われている理由であると思いますが、
根本的なところとしてNYダウが底堅いので、
これが崩れるまではドル円も堅調に推移するのではないかと見ています。

ドル円は、114円台ではさすがに頭が重くなっていますが、
NAFTAの交渉も大筋合意に達したこともあり、
まだ中長期の大きな流れができるような状況ではないと思いますので、
基本的には短期トレードを繰り返していく予定です。


【今週の注目指標等】
今週は、月初であり、雇用統計等の重要イベントが
予定されています。
また、水曜日や木曜日(日本時間)にパウエルFRB議長の
発言が予定されていることにも注意しておきたいです。

10/1(月) 23:00 アメリカISM製造業景況指数

10/2(火) 13:30 RBA政策金利、声明発表

10/3(水) 23:00 アメリカISM非製造業景況指数

10/5(金) 21:30 アメリカ雇用統計

※ リアルタイムのトレード情報は、
※ LINE@限定で公開することがあります。

※ 登録がまだの方は、こちらからか、
※ ID検索で@fuji3 で検索してご登録ください。

※直接、質問をしていただくこともできます。

スマホの方は、以下からも追加できます。

友だち追加
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ktenki.blog6.fc2.com/tb.php/453-1fe45c7a