FC2ブログ

気象予報士である風神が天気図を見て天気予報を行うように、チャートを見てその日の為替相場がどうなるか予想するブログです。

今週の相場見通し等(10/10)

こんばんは。風神です。

先週は、アメリカの雇用統計が発表されました。
失業率が3.7%を記録するなど、
アメリカ経済の強さが見られる状況でした。

アメリカの長期金利が上昇する中で、
ドル円は114円台半ばをつけましたが、
株式市場の調整もあり、ドル高、円高へと動いています。

IMM通貨先物ポジションでは、
円売りが今年2月以来の水準にまで積み上がっており、
まだ円ショートが積み上がる余地はあるものの、
ドル円は段々と上値が重くなってきています。

ただ、短期的なサポートを下抜けても、
一気には下値が切り下がらず小動きの状態となっています。

基本的には、ドル円、クロス円は戻り売りで考えていますが、
円安方向の材料として、
イギリスのブレクジットが10/15までに合意に達するのでは、
との報道が出てきています。
EUとイギリスの交渉期限は11月ですが、
早期に合意に達することがあれば、リスク選好の動きとなりそうです。

【今週の注目指標等】
今週は、先週ほど重要指標の発表はありませんが、
週明けの15日に、イタリアの予算案提出期限、
アメリカの報告書、そしてイギリスのブレクジット交渉の進展
がある可能性があるため、それらの動向に注目しておきたいです。

10/11(木) 20:30 ECB理事会議事録要旨公表
21:30 アメリカ消費者物価指数

10/11(木),12(金) G20財務相・中央銀行総裁会議@インドネシア

※ リアルタイムのトレード情報は、
※ LINE@限定で公開することがあります。

※ 登録がまだの方は、こちらからか、
※ ID検索で@fuji3 で検索してご登録ください。

※直接、質問をしていただくこともできます。

スマホの方は、以下からも追加できます。

友だち追加
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ktenki.blog6.fc2.com/tb.php/454-f897ed62