FC2ブログ

気象予報士である風神が天気図を見て天気予報を行うように、チャートを見てその日の為替相場がどうなるか予想するブログです。

今週の相場見通し等(5/13からの週)

こんばんは。風神です。

先週から今週初めにかけては、米中通商協議に注目が集まりました。

それまでの交渉経過等から、アメリカと中国の合意は近いと
見られていた中での、トランプ大統領からの追加関税に関する
発言であったことから、為替はリスク回避方向に反応しました。

また、トランプ大統領のtwitter上での発言だけではなく、
実際に正式に増税の通知がなされ、、
さらには、トランプ大統領が
中国からの他の輸入品にも関税を掛ける「第四段」の措置を示唆しました。

これらに対して、中国も「報復関税」で対抗することを明らかにし、
リスク回避の動きは継続しています。

各国の景気後退による利下げがテーマであった今月前半には
アメリカの利下げ見通しが後退したことでドルは底堅い動きを
見せていましたが、現在は米中通商協議に注目が集まっていることで、
ドルや(中国との貿易の多い)オージーなどは上値が重い展開が
続くのではないかと考えています。

ただ、円絡みの通貨ペアについては、
日本の景気後退が経済指標からも明らかになり始め、
消費増税延期が発表される可能性も無くはないことから、
スイングポジションではなく、短期トレードを繰り返すほうが
良いのではと思っています。

そのため、基本的にはドルやオージーが反発したところを売って、
回転させるトレードを予定しています。


【今週の注目指標等】
先週のRBAでは政策金利据え置きでしたが、
RBNZでは利下げが発表されました。

オーストラリアでは、今週末に総選挙もありますが、
利下げのタイミングに関心が集まっていることもあり、
木曜日の雇用統計も注視しておきたいです。

5/15(水) 15:00 独第1四半期GDP(速報値)
     21:30 アメリカ小売売上高

5/16(木) 10:30 豪雇用統計


【仮想通貨の情報】
ビットコインが90万円を突破するなど、
上昇が続いています。

これに対して、「仮想通貨全体の地合いがよくなってきた」
との声も聞かれますが、
個人的にはビットフライヤーのレバレッジ取引の最大倍率が
15倍から4倍に下げられることが影響しているのではと
考えており、今後の価格動向にも注目しておきたいです。

※ リアルタイムのトレード情報は、
※ LINE@限定で公開することがあります。

※ 登録がまだの方は、こちらからか、
※ ID検索で@fjfx で検索してご登録ください。

※直接、質問をしていただくこともできます。

スマホの方は、以下からも追加できます。

友だち追加



ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ktenki.blog6.fc2.com/tb.php/488-768e5486